ブログ

先生も生徒です@BES塾 下妻 八千代 つくば研究学園 筑西明野校

実は私は週に一回生徒になっています。

 

良い講師になるためには、生徒の気持ちが分からなくてはいけません。

 

それと、日々進化しなくてはいけません。

 

そういった意味合いも込めて、週一回で授業を受けています。

 

講師はDonald先生。

 

 

アメリカの超名門大学でMBAを取得され、

 

その後起業し、22ヵ国で会社を設立された元敏腕CEOだった方です。

 

この間まで、MBAで講師をしていたとのこと。

 

ちなみに、他の会社相手だと1時間のコンサル料が$1,000だそうです。

 

私は友人だということで、ペットボトルのお茶1本でマンツーマンで授業を受けさせて

 

もらっています。なんか、申し訳ないな。。。

 

(いや、こいつはお金が無いから無理だと思われているのだろうか)

 

 

 

テーマは経営や日本の教育についてです。

 

日本語でも理解するのに大変な内容ですが、それが英語となると

 

かなりハードな内容です。しかし、この授業が面白いのなんのって。

 

Donaldさんの授業は天衣無縫。一方的に聞くのではなく、ヒントを手掛かりにお互い考えあいながら

 

意見を言い合いながら授業を作り上げていくスタイル。

 

白熱して、ヒントから解を導き出して、それを応用して、違う道筋を見つけて。。。

 

?! 「どこかでこんな授業スタイルあったな」

 

 

 

 

うちの授業スタイルですね。

 

うちでは一歩的に授業は行わない

 

なぜならば、「勉強=強いて勉めさせるもの」だから。

 

勉強は頭を固くする。自由な発想が出来なくなる

 

これから重要になってくるのは、自由な発想が出来、やり抜くことが出来ること

 

ただひたすら真似をして、良い点を取るなんていうのは発想が古いです。

 

うちではかなり自由に授業をおこなっています。教材も決まっていません

 

必要に応じて、必要なものを用意する。あるいは、講師が即興でホワイトボードに

 

作り出す。生徒間で相談をさせる。勉強の方法について自ら考えだす。

 

その結果、他のどの塾より学力が上がっているというパラドックス

 

 

 

強制より柔軟の方が強いです。柔よく剛を制す

 

このことは学習という点についても当てはまりますね。

 

日々学習、日々成長、日々感謝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログバックナンバー
↓こんな記事も読まれてます。↓
BES塾 研究学園校  茨城県つくば市研究学園5 サーパスつくば研究学園105 tel.029-845-3887
BES塾 下妻校    茨城県下妻市加養53-3 tel.0296-43-7871
BES塾 八千代校   茨城県結城郡八千代町菅谷518-4 tel.0296-48-0858
BES塾 筑西明野校  茨城県筑西市海老ケ島726-1 tel.0296-48-8505



Copyright (C) Bes School. All Rights Reserved.
↑Top↑